メニュー

ご挨拶

院長の間庭芳文と申します。

1996年に間庭整形外科医院を開院して以来、新潟市の皆さまに、痛みのない日常を目指し、安心・信頼の整形外科医療を提供することを心がけて診療してまいりました。
地域の皆さまの「かかりつけ整形外科医」として、お子さんから高齢者まで幅広く対応いたします。
運動器の健康増進と活き活きとした生活をサポートし、地域医療に真摯に取り組んでまいります。
エコーなどの治療技術や薬剤の進歩により、手術に頼らない整形外科治療を提供できるようになってきました。これからも、常に新しい知識や治療方法を取り入れ、皆さまが健康で、痛みを感じることなく生活や運動ができるように全力を尽くします。
当院では、一人ひとりの多様な生活様式に合わせて、患者さまの希望や目標を尊重し、多くの選択肢の中から最適な治療を行うことができます。
患者さまの気持ちを汲み、寄り添い、思いやりの診療をモットーに、問診や診察にも最善をつくして、お気軽にご相談いただけるクリニックづくりを目指しています。
スタッフ一同、皆さまを笑顔でお迎えいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 間庭 芳文

略歴

1949年 群馬県太田市生まれ
1968年 群馬県立太田高校卒業
1975年 新潟大学医学部 整形外科学教室入局
  新潟大学病院、長岡中央綜合病院、新潟中央病院、新潟労災病院、新潟県立吉田病院など歴任
○1996年 間庭整形外科医院 開院

所属学会・資格

  • 日本整形外科学会 専門医
  • 日本脊椎脊髄外科学会
  • 日本運動器学会

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME